比較チャートが使いやすい取引ツールがほしいです

更新日 2019年11月11日

このページの概要

「比較チャートが使いやすい株の取引ツール」のイメージ画像

詳しく解説

比較チャートを見れば, 複数のチャートを同時に確認できます。 細かい相違点から大きな流れまで比較できるので 比較チャートが使いやすい取引ツールがあると便利です。 チャートを並べてみるのも良いのですが, 一画面にしてみると思わぬ発見があったりします。

ウルトラチャート(カブドットコム証券)

比較チャート例(ウルトラチャート)

比較チャート例1:ウルトラチャート

カブドットコム証券 が提供している取引ツール 「ウルトラチャート」 です。 比較チャートも 基本チャートの種類に含まれています。 複数の銘柄を比較できるから 銘柄選択の時間を短縮できます。

auカブコム証券の詳細ページ

HYPER SBI(SBI証券)

比較チャート例(HYPER SBI)

比較チャート例2:HYPER SBI

ネット証券 総合ランキングで1位の SBI証券 では 月額課金制(無料条件もあり)の取引ツール 「HYPER SBI」 があります。 銘柄などの比較ができる相対チャートを備えており, 多くの投資家が利用しています。 デイトレードにも使用できる高機能の取引ツールで これまでにはない快適な株式投資をしてみましょう。

SBI証券の詳細ページ

チャートフォリオ(松井証券)

比較チャート例(チャートフォリオ)

比較チャート例3:チャートフォリオ

自動判別してくれる比較チャートを探しているのならば, やはり 松井証券 です。 取引ツール 「チャートフォリオ」 を使えば, チャートの形状から銘柄検索ができます。 条件を設定することで 現在トレンドが発生している銘柄や 自分好みのチャート形状になっている銘柄を表示してくれます。

松井証券の詳細ページ

比較チャートだけでなく、テクニカルや描写ツールも使いたい!という方は、ネット証券会社のチャート分析ソフト・アプリ比較&ランキング を参考にしてみてください。自分にあうツールが見つかるはずです。

「個別銘柄チャート分析ソフト・アプリ」の関連リンク

「業者のサービス比較&ランキング」の関連リンク