貸株サービスが受けれる証券会社はどこですか?

更新日 2017年12月22日

このページの概要

詳しく解説

貸株サービスを受けられる証券会社の1つとしては, マネックス証券を挙げられます。 複数の証券会社が合併しただけあって, 預かった株式を貸し出すノウハウもあるのです。

貸株サービスでは仲介する証券会社の信頼性も重要なので, 貸株において長年の実績があるところを選びましょう。

マネックス証券の詳細ページ

投資家にとっては株式を貸し出すだけですが, 証券会社側ではやるべきことが多いです。 日本証券金融株式会社 (以下 日証金) などを通して貸し出す相手を見つける必要がありますし, 投資家本人から申請があったら株式を回収しなければいけません。 複数の取引先の管理をしなければいけないので, どの証券会社にもできることではないのです。

株式の金利収入にいち早く注目していた 松井証券では, 「預株制度」によって株式を貸し出せます。

日証金において株不足となった銘柄を中心に貸し出され, その日数分だけ金利収入を得られる可能性があるのです。 堅実な貸し出しであるので, 安心して自分の株式を任せられます。

松井証券の詳細ページ

一部の証券会社でしか貸株サービスを利用できない為, 証券会社選びは慎重に行うべきです。 あるいは貸株サービスを利用する目的で口座開設をしておき, 状況に応じて複数の証券会社を使い分ける方法もあります。

情報展開のご協力をお願いします!

記事が役に立つと思ったらシェアして下さい

「貸株サービス」の関連リンク