信用売りが出来る証券会社はどこですか?

更新日

このページの概要

「信用売りが出来る証券会社はどこですか?」のイメージ画像

詳しく解説

信用取引を行っている証券会社であれば, 信用売りが可能です。 信用取引は買い建てと売り建ての両方ができる仕組みなので, 現物取引に比べて柔軟な対応がとれます。 例えば 株式を保有した状態で同数の信用売りを建てて, 擬似的に利益を確定した状態にもできるのです。

証券会社の信用売りを駆使すれば, 株価 が下がっている時期でも 利益を得られるチャンス があります。 株価上昇によって利益が出る買いだけでは, 株式市場が全体的に値下がりしていたら休むしかありません。 より多くの取引チャンスを得る為にも, 株式がなくても売れる信用売りをマスターしておきましょう。
信用売りとは?

信用取引は株式投資を行う方にとって1つの関門です。 現物取引だけに比べて 多くの選択肢があり, 投資情報をチェックしてからの冷静な判断が求められます。

また, 信用取引には制度信用取引と一般信用取引があります。一般信用取引では信用売りできない証券会社もあるので注意しましょう。

ネット証券の信用取引
証券会社名 制度信用取引 一般信用取引
買い 売り 買い 売り
「SBI証券」の企業ロゴ

SBI証券

「楽天証券」の企業ロゴ

楽天証券

「auカブコム証券」の企業ロゴ

auカブコム

「マネックス証券」の企業ロゴ

マネックス証券

「松井証券」の企業ロゴ

松井証券

「GMOクリック証券」の企業ロゴ

GMOクリック

「ライブスター証券」の企業ロゴ

ライブスター

×
「岡三オンライン証券」の企業ロゴ

岡三オンライン

×
「DMM株」の企業ロゴ

DMM株

×
「ネオモバ」の企業ロゴ

ネオモバ

× × × ×

SBI証券は, 取扱銘柄も多く 信用取引においても頼りになる取引ツール 「HYPER SBI」 を提供している証券会社です。 信用取引の手数料もリーズナブルで, チャート画面を見ながらのデイトレードにも向いています。

各証券の信用取引サービスについては、下記のページで詳しく解説していますので、ぜひご参考ください。
ネット証券の信用取引を比較