SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の評判

更新日 2019年7月18日

SBIネオモバイル証券 (ネオモバ)

Tポイントで株が買える

SBIネオモバイル証券が選ばれる理由のイメージ
SBIネオモバイル証券の評価
おすすめ度 ★★★☆☆
月額手数料 50万円まで 200円(税抜)
取扱商品 取引所 東,名,福,札
投資信託
口座数 非公開
総合比較ランキング
スマホ・iPad
ポイントサービス

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の評価ポイント

Tポイントで株が買える!

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)は2019年4月からサービスを開始した、SBI証券とCCCマーケティングによる新規のネット証券です。 ターゲットや利用方法など、他のネット証券と比較して、一線を画すサービス内容になっています。

そのSBIネオモバイル証券の一番の注目点は「Tポイント」を使って株が購入できることです。 株式投資に興味があるけど、まずは資金を準備して・・・いきなり現金から始めるのは・・・、という方には取っ付きやすいサービスになっていると思います。

普段の買い物で貯まったTポイントで気軽に投資ができ、1ポイント=1円での利用が可能です。 Tポイントで株を購入し、現金で売却すれば間接的にTポイントを現金化できるという点においても大変便利です。

1株からの購入が可能

SBIネオモバイル証券ではミニ株(単元未満株)での購入が可能。 通常の売買では、100株単位の購入になり一企業の株でも高額となりますが、ネオモバでは1株から購入ができ、 つまり、小額の資金もしくは小額のTポイントからでも投資ができるという事です。
Tポイントが500ポイントもあれば大手上場企業の株を購入し、株主となれます。

ミニ株(単元未満株)についてはこちらからご覧ください。

月額200円(税抜)で取引し放題

SBIネオモバイル証券では取引手数料が発生せず、代わりにサービス料金が発生する「月額制」というかたちをとっています。 月間の取引金額に応じて変動しますが、月間合計額が50万以下であれば、月額200円(税抜)で何度でも取引できるということになります。

さらに、SBIネオモバイル証券を利用すると、期間固定Tポイントとして毎月200ポイントが付与されるので実質消費税分で利用できる事になっています。
※期間固定TポイントはSBIネオモバイル証券でのみしか利用できません。

しかし、逆に取引がなくても口座を持っているだけで毎月月額料が発生するという事になるので、そこは注意が必要です。 もし取引がない期間が決まっていれば、事前の申請によりサービスを一時停止することで、月額料の発生を抑えるということも可能です。

月額サービス料は以下のように月間の取引約定代金合計により変動します。

SBIネオモバイル証券:月間の株式取引約定代金合計額別の月額手数料一覧
月間の株式取引約定代金合計額 月間手数料
~ 50万円以下 200円(税抜)
~ 300万円以下 1,000円(税抜)
~ 500万円以下 3,000円(税抜)
~ 1,000万円以下 5,000円(税抜)

以下、100万円ごとに1,000円(税込1,080円)が加算されます。(上限なし)

資産運用サービス

SBIネオモバイル証券の資産運用ツール WealthNavi (ウェルネスナビ) for ネオモバ

一万円から始められる全自動の資産運用サービス「WealthNavi (ウェルネスナビ) for ネオモバ」が利用できます。 予算・商品の決定・入金・発注・積立・資産配分など知識がなくても全自動で運用してくれるサービスです。 月々5,000円からでも積立できる「自動積立」もできるので貯蓄が苦手な方でもコツコツと積立投資が可能です。

SBIネオモバイル証券のおすすめCM動画

SBIネオモバイル証券の公式yotubeチャンネルにあるCM動画です。

ネオモバの動画:【ネオモバ】Tポイントを使って株が買えるのはネオモバ

SBIネオモバイル証券の会社概要

会社データ

SBIネオモバイル証券の企業概要
SBIネオモバイル証券のlogo
会社名 株式会社 SBI ネオモバイル証券
設立年月 2018年10月30日
本社所在地 〒106-0032東京都港区六本木 1-6-1
公式URL https://www.sbineomobile.co.jp/
電話番号 03-6880-1581
営業時間
(サポート時間)
平日8:30~18:00 (年末年始を除く)

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)のQ&A

メリット・デメリットを教えて下さい

SBIネオモバイル証券には以下のようなメリット・デメリットがあると思います。

SBIネオモバイル証券のメリット

SBIネオモバイル証券のデメリット

口座開設は誰でもできますか?

証券会社へ勤務している方」、「海外居住の方」は口座開設はできません。

月額サービス手数料とは何ですか?

SBIネオモバイル証券は他のネット証券と違い、株取引の手数料は発生しませんが、代わりに月額のサービス料金が発生します。月間の株取引合計金額により月額サービス料金が変動しますが、月の合計額が50万以下であれば月200円(税抜)で取引し放題となります。

詳しい手数料については、SBIネオモバイル証券の評価ポイント:月額200円(税抜)で取引し放題をご覧ください。

デモ口座はありますか?

SBIネオモバイル証券にデモ口座はありません。

取扱いの金融商品は何ですか?

SBIネオモバイル証券では国内株式等の現物取引が可能です。

具体的には、現物取引(東名福札証 上場銘柄)、国内ETF(国内上場投資信託)、REIT(不動産投資信託)になります。

どんな取引ツール・アプリがありますか?

取引ツール・アプリ等はありません。

スマホもしくはPCでログイン後、銘柄選択・注文・完了という3ステップのシンプルな注文スタイルになっています。

どんな人にSBIネオモバイル証券はオススメですか?

当サイトでは「Tポイントを利用して株取引をしたい」、「小額で株取引をしたい」と思う初心者の方にSBIネオモバイル証券をオススメします。

かなり小額の資金から、またはTポイントを使って 単元未満株 1株から取引ができるので、初心者の方には安心して利用できるオススメの口座の一つです。 取引がなくても月額手数料が発生する点は要注意ですが、Tポイントユーザーの投資家は開けておいてもいい口座と言えます。