楽天証券の口コミ・評判

更新日 2019年10月29日

楽天証券 (Rakuten Securities)

取扱商品・情報も豊富

楽天証券が選ばれる理由のイメージ
楽天証券の評価
おすすめ度 ★★★★☆
現物手数料

1約定制(税込)

10万円 99円
50万円 275円
取扱商品 取引所 東証,名証
投資信託 2,632本
口座数 (2019年6月末時点) 3,376,621口座
総合比較ランキング 2位
NISA比較ランキング 2位
積立NISA比較ランキング 2位
投資信託ランキング 王冠1位
スマホ・iPad
ポイントサービス

楽天証券の評価ポイント

豊富な取扱商品ラインナップ

楽天証券は国内株式は当然のことながら米国株, 中国株, アセアン4カ国(シンガポール・タイ・マレーシア・インドネシア)など海外株式にも力を入れている証券会社です。

株式以外でも投資信託・債券・株の先物オプション・FXに商品先物などなど, 色々な投資商品に投資ができるのが楽天証券の魅力の一つと言えます。

株式の手数料もネット証券価格で安いですが, 各種の取引に必要は手数料をそれぞれ安く提供してくれいるのも嬉しいポイントです。

無料の高機能取引ツール!

楽天証券のマーケットスピード2(取引ツール)

個人投資家60万人が利用する高機能取引ツール「マーケットスピード(Market Speed)」シリーズも同社の強みの一つです。

マーケットスピードの後継機となる「マーケットスピード2」は投資情報の収集から発注・管理まで1画面で取引が完結する新機能が搭載。従来の機能であった豊富なテクニカル指標や銘柄ランキング機能, 最大4銘柄を同時比較できる高機能な比較チャート, フル板無料完備 は引き続き利用でき、取引ツールとしてほしい情報が詰め込まれています。
※「マーケットスピード」自体も利用できます

さらに信用取引向けの高速注文「エクスプレス注文」, 板情報の価格刻みを調整できる「まとめ板」 などの独自の機能も満載です。

月額使用料がかかる有料ツールでしたが、なんと2019年6月から「マーケットスピード2」「マーケットスピード」ともに利用料が無料となりました。今までは月額利用料を払うか、もしくは利用条件を満たしていれば使用できたツールだったため、マーケットスピードは他社のツールに負けない高機能なツールになっています。

テクニカル充実のスマホアプリ「iSPEED」

楽天証券のiSPEED(スマホアプリ)

スマホアプリランキング上位の人気アプリ「iSPEED」が使えるのも、楽天証券のおすすめポイントの一つです。

テクニカルの種類が豊富で、トレンドラインがひけるなどカスタマイズ可能なチャートが人気の機能。投資情報の選択も自分ででき、投資スタイルに合わせた使い方ができる、有能なスマホアプリになっています。アップルウォッチと連動もでき、また Android、iPad用もそれぞれ準備されています。

楽天ポイントで株投資!

楽天証券のポイントで株投資

今まで楽天証券では、投資信託の購入・積立のみのポイント利用でしたが、2019年10月28日より、ついに楽天スーパーポイントが株投資に使えるようになります楽天経済圏ともよばれる様々な楽天グループのサービスのほとんで貯まる・使える楽天スーパーポイントは、楽天サービスを使う上での最大のメリットであると思います。そんな楽天スーパーポイントでついにポイント投資サービスがはじまります。

楽天ポイント投資の主なメリットは以下のようになっています。

ポイントは、国内株式の現物取引の買い注文にのみ使用可能で、IPOやPOなどには使用することができません。一般・特定口座はもちろん、NISA口座でも使用できます。

また、ポイントは好みの投資スタイルにあわせ「ポイントをすべて使う」「毎日上限」「毎月上限」の3通りで計画的に運用できます。
ポイントの利用方法は、楽天証券ログイン後のページより、ポイントコースを変更するだけです。

ネット証券のポイント投資を比較

楽天ポイントが貯まるお得な銀行連携サービス「マネーブリッジ」「ハッピープログラム」

楽天証券のハッピープログラム・マネーブリッジ(楽天銀行連携サービス)

楽天証券で株やFXの取り引きを行うと楽天スーパーポイントが貯まるサービス、それが楽天銀行との連携サービスである「マネーブリッジ」と「ハッピープログラム」です。

簡単にそれぞれの銀行連携サービスについて下記します。

楽天銀行の普通金利が5倍に!?「マネーブリッジ」

楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させる「マネーブリッジ」サービスを利用すると様々なメリットが受けれます。

マネーブリッジ連携サービス
1.楽天銀行の普通預金金利が5倍
・マネーブリッジを利用することで通常年利0.02%の金利が0.1%と5倍にアップします。投資しないタイミングでも金利がお得になるのは良いですね。
※年利は2017/3時点、税引前

2.らくらく入出金
・同じ楽天グループでの資金移動しやすさや入出金無料なども助かるポイントです。

3.投資あんしんサービス
・信用取引時に保証金維持率が低下した場合にリカバリーしてくれるサービスです。事前に申込を行っておくと預り金に不足が発生した場合に自動的に楽天銀行から楽天証券に資金を移動してロスカットなどを防いでくれます。

国内株式の夜間取引 PTS が可能!

楽天証券では、2019年3月18日(月)からジャパンネクストPTSの夜間取引の取扱がスタートしました。これにより国内株式(現物)の夜間取引(17:00~23:59)が可能になりました。

企業決算情報・ニュースや欧米市場など、取引所終了後の情報による株価変動に対応した取引が、楽天証券でのPTS取引で扱えます。

また、楽天証券では「ジャパンネクストPTS」と「チャイエックスPTS」のPTS取引が可能で、日中も朝8:00から(チャイエックスPTSのみ)取引が可能です。国内株式に関しては、08:00から23:59(※16:00~17:00は除く)まで取引ができ、日中 勤務している会社員の方には通勤中にでも、帰宅後にでも取引できるのは、楽天証券のおすすめポイントの一つです。
※詳しくは「株の夜間取引の仕組み: PTSとは?」をご覧ください。

夜間取引における手数料は、通常の国内株式手数料と同じなので、安心して取引がご利用できるかと思います。
評価担当: (著者)

楽天証券の評判・クチコミ

「楽天証券に対する利用者(個人投資家)のクチコミ・評判」の画像

個人投資家が 楽天証券 について どのような評価をしているのか, 当社が収集した 楽天証券の口コミ・評判 を評価してみたいと思います。

・ 口コミ数:9件(全75件中)
・ 利用者の評価:★★★★☆(3.7/5.0)

投資信託・投信積立についての評判

自動的に口座から引き落とされて便利_40代女性のクチコミ

積立貯金の代わりに投信積立を始めようと思い, 元々 楽天銀行の口座をもっていたため, 楽天証券に口座を開設しました。 月々1000円から始められて, 300本以上が販売手数料ゼロというのが魅力です。
※補足:現在, 楽天証券は100円から投信積立ができます。

楽天証券では 月々の投資額を楽天カードで支払うことができるので, 月々の入金を忘れることもなく, ショッピングの代金と一緒に自動的に口座から引き落とされて便利です。
●関連: 楽天証券の投資信託

楽天会員の評判1

長期保有銘柄も利息を享受できる_30代男性のクチコミ

楽天市場や楽天トラベルなどのサービスを使っていたので, 楽天証券を選びました。

手数料はもっと安いところもあるかもしれませんが, 投資信託の取り扱いが多かったことに魅力を感じました。また 投資信託の積立が楽天カードで支払えたため, カードのポイントが上乗せされるのもメリットでした。

2年ほど前から貸株サービスも開始されたので, 長期保有銘柄についても 利息を享受できるようになったのも満足しています。 かれこれ6~7年は使っていますので 今後も使っていこうと思います。

楽天会員の評判2

スマホ取引が便利_30代女性のクチコミ

もともと楽天会員だったので, 面倒な申し込み手順がなく スムーズに開設できました。 スマホ取引が便利なので選んでいます。

取引ツールに関しての評判

楽天のツールの多機能性に惹かれて…_30代女性のクチコミ

もともと楽天銀行に口座を持っていたので, 連携させることで使いやすかったことも選んだ要因の一つです。 それだけではなく, 取引の際のPCツールについても使いやすいものが良いと思い, いくつか証券会社のツールを比較して 楽天証券の多機能性に惹かれて口座を開設しました。

株を探す際に複数の条件で絞り込んで, 好みのものを一覧に表示できるので使いやすいです。

スマホアプリの評判

出先でもオススメ_20代男性のクチコミ

使い勝手はSBI証券との違いがあまり感じられなかったが、スマホ機能は見やすいチャート機能がしっかり整っている。出先でも確認できるのでオススメ。
●関連: 楽天証券のスマホアプリ

楽天FXの評判

為替の手数料が安かった_40代女性のクチコミ

FXをやってみたくて証券口座を検討して, 口コミなどの使いやすさから楽天証券にしました。 為替の手数料が安かったことも選んだポイントです。

アプリも充実しているので, 日中出先で為替や株価が気になったときに売り買いするのも手軽にできました。

もともと楽天銀行も利用していたので, 証券口座を持っていることで普通預金の利率が高くなるというのも嬉しかったですね。 普通に定期預金に入れるよりも高いので得した気分です。

【↑の補足】
・ 楽天証券は最近FXにも力を入れており, FXの実質的な手数料に当たるスプレッドもFX専門業者並みに安くなっています。 なお 楽天証券のFXサービスについては兄弟サイトの FX比較.tokyo で説明しています。
●関連: 楽天FXの口コミ・評判

キャンペーンに関する評判

親切で始めやすい証券会社_40代女性のクチコミ

新規口座開設でプレゼントが貰えるキャンペーンをやっていた時に開設しました。 いざ口座開設すると, 楽天銀行との相互連携が大変便利です。 また店頭型の証券会社(総合証券)より, 手数料がお値打ちです。 女性や投資初心者にも親切で始めやすい証券会社だと思いました。

また随時, 色々なキャンペーンを行っているのも有難いです。

楽天証券に対する悪評

色々みて決定すべきだった_30代女性のクチコミ

楽天市場を利用していたので, その流れで証券口座を開設しました。後から考えれば もっといろいろ見たうえで決定すべきだったと後悔しています。

特別 手数料がお徳だったり, 会員ならでは特別な情報が入手できたりすることもなく, ただなんとなく利用している状態です。 他の証券会社のように年々サービスがよくなるわけでもないので, 特に魅力も感じていません。

ただ 口座開設に当たっての手続きがとてもスムーズだった記憶があるので, その点に関しては無駄な時間が発生しなかったのでよかったと思います。

口座開設に関する評判

割と簡単に口座開設できた _50代女性のクチコミ

窓口でなくネットで口座開設することについて 始めは不安がありましたが, 割と簡単に手続きができて 今のところ トラブルなくいってます。 資料請求をしたら, 直ぐに資料が届きました。 迅速でした。

手数料は 他の証券会社と比べてみたことはないので, よくわからないけど まあ妥当な金額かと思います。 まだ一度も参加していませんが, いろいろなセミナーの案内が来ます。

楽天証券のキャンペーン

楽天証券の開催中のキャンペーン一覧です!楽天証券の口座開設をお考えなら是非ご覧ください。

開催中のおすすめキャンペーン情報

楽天証券のキャンペーン『楽天証券』のキャンペーン・キャッシュバック
楽天証券のキャンペーンバナー キャンペーン内容
各種取引で最大2,000ポイント+101,000円プレゼント
家族・友人紹介で200ポイント+最大30,000円プレゼント!
NISA口座内での国内株式売買手数料0円!さらに海外ETF買付手数料を全額キャッシュバック!

楽天証券の詳細データ

こちらは2019年10月1日の調査データです。

取引基本ルールについて

取引ルール
取引時間 前場 後場
9:00~11:30 【東証】12:30~15:00
【東証以外】12:30~15:30
PTS取引 取扱時間
【デイタイム】8:00~16:00
【ナイトタイム】17:00~23:59
注文方法 デスクトップ用取引ツール
マーケットスピード(Market Speed) / マーケットスピード 2
スマートフォン web
スマートフォン アプリ
iSPEED
モバイル(ガラケー) 電話・オペレータ注文
楽天証券モバイルサイト
取扱商品 取引所
東証/名証
NISA / 積立NISA iDeco
IPO 投資信託
外国株 単元未満株(ミニ株)
米/中/アセアン/海外ETF
その他
債権/FX/先物/金・プラチナなど

現物手数料一覧

現物手数料一覧(超割コース・いちにち定額コース)
手数料
1注文制(超割コース) 1日定額制(いちにち定額コース)
~5万円 55円 0円
~10万円 99円
~20万円 115円 210円
~30万円 275円 314円
~50万円 471円
~100万円 535円 943円
~150万円 640円 2,200円
~200万円 1,013円
~300万円 3,300円
~3,000万円 以降、100万円増えるごとに1,100円追加。
3,000万円~ 1,070円

主なサービスリリース

サービスリリース
対象月 主なサービスリリース / 発表
2019年10月 ・ポイント株投資サービス開始(10/28より)
2019年9月 ・ポイント株投資サービスの発表
2019年8月 ・日経225先物・ミニの取引手数料引き下げ
2019年7月 ・米国株式最低手数料 0ドルに引き下げ
2019年6月 ・マーケットスピード2、マーケットスピード利用料無料化
2019年5月 ・金、プラチナ取引手数料引き下げ
・一般信用取引「無期限」買方金利・貸株料引き下げ
2019年4月
2019年3月 ・国内株式の夜間取引の取扱い開始
2019年2月
2019年1月

楽天証券のおすすめCM動画

楽天証券の公式yotubeチャンネルにある動画です。

楽天証券の動画:楽天スーパーポイントで株を買ってみよう!

楽天証券の会社概要

会社データ

楽天証券の企業概要
楽天証券のlogo
会社名 楽天証券株式会社
設立年月 1999年3月24日
本社所在地 〒158-0094 東京都世田谷区玉川 1-14-1
公式URL https://www.rakuten-sec.co.jp/
電話番号 0120-41-1004
営業時間
(サポート時間)
平日8:00~18:00 (土日祝, 年末年始を除く)

楽天証券のQ&A

メリット・デメリットを教えて下さい

楽天証券には以下のようなメリット・デメリットがあると思います。

楽天証券のメリット

楽天証券のデメリット

デモ口座はありますか?

楽天証券はFXではデモ口座を準備しているようですが、証券の場合はデモ口座はありません。

ただしWEB上で取引の流れが確認できる取引デモ画面(外部リンク)が準備されていますので基本的な取引の流れはそちらでイメージできるようになっています。

取扱いの金融商品は何ですか?

楽天証券では多様な金融商品を取り扱っています。

具体的には国内株式(東証/名証)、海外株式(米国/中国/アセアン4カ国など)、投資信託、債権、外国為替(FX)、株式先物・オプション、商品先物、金・プラチナの現物、保険などと言った取扱いがあります。

どんな取引ツール・アプリがありますか?

楽天証券では、豊富なテクニカル指標、銘柄ランキング、高機能比較などが利用できる無料の取引ツール「マーケットスピード 2(Market Speed)」や、ネット証券会社の スマホアプリ ランキングで3位になった「楽天証券 iSPEED for iPhone / Android / iPad」などが使用できます。 トレンドラインも引くことができ、テクニカルがかなり充実したスマホアプリになっています。

取引可能な時間帯を教えて下さい

楽天証券では、夜間のPTS取引が開始し、8:00から23:59まで(16:00~17:00は除く)の取引が可能です。夜間でも手数料は通常の取引時と変わらず、いつでも安心して取引ができます。
※詳しくは「株の夜間取引の仕組み: PTSとは?」をご覧ください。

どんな人に楽天証券はオススメですか?

当サイトでは「株取引でも楽天スーパーポイントをためたい」、「国内株式以外の投資商品にも投資したい」という方に楽天証券をオススメします。

おすすめネット証券ランキングにも上位に入り、取引だけでポイントがザクザク貯まるので、投資をしている楽天ユーザーの方にはひらいておいて損のない口座と言えます。

国内/海外株の他にも投資信託や先物・オプション以外にも取扱商品が多く、中でも投資信託のおすすめランキングで1位に選ばれた楽天証券の投資信託サービスは初心者でも安心して利用できる内容になっています。
詳しくは楽天証券の「投資信託」にまとめていますので宜しければご覧ください。