株取引を始めたいのですが、面倒臭いのは嫌です。良い方法は無いですか?

更新日 2017年3月29日

証券会社には豊富な注文方法が揃っており, 細かい条件を指定しての注文も可能です。株取引は各証券取引所の立会い時間中に約定する仕組みですが, 多くの方は その時間帯に仕事などを行っています。 そのままではリアルタイムで株価ボードをチェックできる 一部の投資家しか参加できないので, 証券会社がシステム的にフォローしているのです。

株取引の注文では かなり具体的な条件づけができる為, 株式を購入してから売却するまでの一連の動作をインプットできます。

注文画面上で数量を入力していくだけなので 面倒臭いのが嫌な方でも大丈夫です。しかも 注文には有効期限を設定することができるから, 任意のタイミングで自動的に無効化できます。

マネックス証券 は, 比較的注文方法が多いネット証券です。 複数の注文を連続させられる「連続注文」といった自動売買ができるので, 一度注文を出したら待つだけとなります。 特に反対売買を自動的にできる「リバース注文」が便利であり, 一時的な株価到達でも決済できる可能性があります。

「Uターン注文」のような独自の注文方法がある カブドットコム証券 にも 面倒臭いのが嫌な方を満足させられるだけの取引環境があります。 自分にとって都合が良い時に ゆっくり考えればいいので, まったく焦らずに株取引を行えるのが特徴です。

ネット証券比較(HOME)へ戻る

情報展開のご協力をお願いします!

記事が役に立つと思ったらシェアして下さい

「株取引」についての関連リンク

「業者のサービス比較&ランキング」の関連リンク