デイトレードの魅力とは?

更新日 2017年12月22日

このページの概要

「株のデイトレードの魅力」のイメージ画像

詳しく解説

株式投資においては 原則的に 証券取引所の立会い時間中 にしか売買が成立しません。 証券会社の取引画面では 24時間いつでも注文を出せるのですが, 次の立会い時間が始まるまで待つことになります。

いくら自動売買を駆使しても, 立会い時間以外で 大きな要因が出てしまったら対応できません。 その 持ち越しリスクをなくす方法の1つが, ”当日中に株式売買を完結させるデイトレード” です。

立会い時間が開始されたばかりの寄付にポジションを持って, 売買が終わる引けまでに反対売買を行います。 当日中にポジションをなくす投資スタイルである為, いきなり悪いニュースが出ても最小限の影響で済みます。

この デイトレードにおける注意点は, どのような状態であっても必ず 当日中に決済しなければいけない ことです。 思わず持ち越したくなるポジションでも, 例外なく反対売買をしておきましょう。

デイトレードの基本

当日中に必ず決済する関係上, 少ない値動きでも利益が出る 信用取引を使うことが基本です。 そのため 信用取引といえばデイトレード を連想する方が大勢います。

実際, 各証券会社でもデイトレード向けの手数料プランを多く用意しており, 様々な投資家がレバレッジを効かせた 短期投資 に励んでいます。 自動売買によるデイトレードもあるのですが, リアルタイムの値動きを見た方が的確な判断になります。

外出先でも使用できる取引ツールが豊富な ライブスター証券 ならば, 自分の持っている携帯端末でスピーディに信用取引を行えます。 さらに 携帯端末用の取引ツールであっても高機能なので, 空き時間でササッと株価チェックなどができるのです。

自分の携帯端末で様々な投資情報を見られるから, デイトレードがやりやすくなります。

デイトレード専用プラン : 松井証券「一日信用取引」

各証券会社の手数料は 当日中に決済すると優遇されるケースが多いですが, 後日ポイントで還元する証券会社もあり 信用取引のデイトレード そのものを有利にするプランは なかなか見つかりません。

そういった 信用取引でのデイトレード専用プラン においては 松井証券の「一日信用取引」 が大きな存在感を示しています。 このプランは 「返済期限が当日中」 である代わりに ”手数料無料” などの抜群の条件で取引できます。

しかも 「一日信用取引」 の中には, 人気がある銘柄を空売りできる 「プレミアム空売り」 といった魅力的なサービスもあるのです。

デイトレードのルールを確立しよう

資金効率に優れたデイトレードは, 株式投資の魅力が凝縮された投資スタイルです。 短時間で決済するからリスク管理が容易で 一定のルールでの取引に向いています。

それゆえ, 一度取引のルールを確立すれば 安定して利益を得られる可能性があります。

情報展開のご協力をお願いします!

記事が役に立つと思ったらシェアして下さい

「株の投資スタイル」についての関連リンク

「業者のサービス比較&ランキング」の関連リンク