楽天証券の「つみたてNISA」おすすめポイント&メリット

更新日 2019年8月30日

楽天証券のつみたてNISA

ポイントが貯まる&使える

「楽天証券のつみたてNISA」のイメージ画像

「つみたてNISA(積立NISA)」では、金融庁が定めた基準を満たした投資信託が購入でき、最長20年・年間40万円が非課税で運用できる制度です。 楽天証券のつみたてNISAは、SBI証券と並びネット証券内では最多数の対象銘柄の買付が可能です。 さらに楽天証券では投資信託の保有で楽天ポイントで貯まり、積立に使える!という点が最大の魅力となっています。

このページでは 楽天証券のつみたてNISA(ニーサ) の取組をご説明します。

楽天証券のおすすめ「つみたてNISA (積立NISA)」

楽天証券の積立NISA

つみたてNISAで購入できる投資信託はすべてノーロード(買付手数料0円)ですが、各ネット証券によって購入できる銘柄数や、積立方式などのサービスが異なります。中でも楽天証券のつみたてNISAでは購入対象銘柄も多く、ポイント利用可という点が、他のネット証券と比較して メリットだと思います。

※ネット証券各社のつみたてNISA(積立NISA)サービスについては↓で詳細に掲載しています。 つみたてNISA(積立NISA)比較&おすすめランキング

ネット証券最多数の対象銘柄数

楽天証券のつみたてNISAは、SBI証券と並び、購入できる投資信託数が152銘柄と、ネット証券内では最多数を誇ります。楽天証券サイト内の「投信スーパーサーチ」で、つみたてNISAで買付できる投信をだけを絞って検索もでき、詳細を一覧で比較しながら確認できるので、自分のスタイルにあった投信を選ぶことができます。

楽天ポイントでつみたて

楽天証券の投資信託でポイントが貯まるサービス画面

証券だけでなく、楽天グループの最大の魅力はポイントサービスにあると思います。楽天証券では、口座開設や取引でポイントがたまり、投資信託は保有しているだけで毎月ポイントが貯まります。カード決済であれば、楽天カードのポイントも貯まり、さらに、ポイントでも積立投資が可能となっています。楽天ポイントユザーで、今から積立しようかな、と考えている方は楽天証券の口座を持っていれば間違いはないと思います。

楽天証券のメリットはなんといっても「ポイントサービス」だと思います。楽天証券のつみたてNISAでは非課税で運用できる上に、ポイントも貯まる、という点でおすすめの口座の一つだと思いますよ。
評価担当: (著者)